お墓参りの持ち物

お墓参りに行く際は、以外と持っていくものが多いです。やはり手ぶらというわけにも行かず、 何か足りなかった時等は、ちょっと心残りになってしまったりします。 私は、もう既に「お墓参りセット」と名づけた一式が入っている袋があります。 常に準備しておくととても楽ですし、スムーズにお墓参りができますよ。

また最近では、コンビニでも線香やお添えできる和菓子等を売っていることもありますので、 自宅からお墓までのルートの中で、お線香やお花、お供え物を買えるお店を把握しておくといいですね。

さて、寺院墓地の場合は、まず住職への挨拶等ありますが、一般的な霊園の場合で考えると以下のような流れになります。

具体的にお墓に持っていくものとしては、次のようなものが考えられます。

お花
線香
お供え物
マッチかライター
掃除用具(ほうき、ちりとり等)
ひしゃく
手桶
ゴミ袋

特にひしゃくや手桶は霊園で貸してもらえる場合もあるので事前に確認をするといいですよ。 数珠を持っていくこともあります。

私は、草むしり用に軍手を持って行ったり、後は空いた2リットルペットボトルに水を入れて持って行きます。 我が家のお墓がある霊園は、水場がお墓からとても遠く、このようにしています。 手桶等の用意もない霊園なので、バケツも持参しています。

お墓を建ててから、初めてのお墓参りに行くまでに、一度霊園の設備の確認や お墓参りのシミュレーションをしていくといいかもしれませんね。 といっても、そんな心の余裕はなかなか持てませんが・・・